NEMの読み方は?仮想通貨NEMとXEMの違いを解説!【初心者向け】

ABOUTこの記事をかいた人

パン職人・ブロガー。就職活動の満員電車で生き方に違和感を感じ「好きなことして生きる」とパン職人に。現在は約5年勤めたパン屋を脱サラし、故郷・鳥取にて「パン工房ほとり」開業準備中。本名は吉田翔太。 お問い合わせ、質問、ご依頼等は各種SNSにて承りますm(_ _)m




こんにちは。ヨシダショウタ(@v_shota_v)です。

今回は最近NEM(ネム)を知った方向けに、NEM(ネム)とXEM(ゼム)の違いについて解説していきます!

※ 初心者向けです

 

NEMとXEMの読み方

まずは読み方をおさらいしましょう。

 

NEM ネム
XEM ゼム

 

ですね!

ここからはフリガナを省略して解説していきます〜。

 

NEMとXEMの違い

さて、では早速NEMとXEMの違いを見ていきましょう。

ざっくり言うと、以下の通りになります。

 

NEM 仮想通貨プロジェクトの名称。
XEM NEMプロジェクト作られた主な仮想通貨の名称。

 

NEMはプロジェクトの名称で、そのプロジェクトで用いる主な通貨がXEMというわけです!

プロジェクトの名前と通貨の名前が違うので、ややこしくなってしまっているんですね〜。

 

 

NEMはプロジェクトの名前なので、通貨に対して用いるのは間違いということになります。

例えば「NEMが値上がりしている」とは正しくは言いません。NEMはプロジェクトなので。

 

ただし!

 

現状NEMを用いた通貨で本格的に流通しているのはXEMくらいなんですよね。なので、

NEM = XEM 

と考えても差し支えがない、というのが現状なのです。

 

さて、ここまでざっくり説明してきましたが、いかがでしょう。

 

ここまでで「頭がパンクしそう…」という方は、

  • NEMはプロジェクト
  • XEMは通貨

とだけ覚えておきましょう!

 

では各々についてもう少し詳しく解説していきます。

 

NEM(ネム)とは

NEM(ネム)はNew Economy Movementの略称が元になっています。

  • New = 新しい
  • Economy = 経済
  • Movement = 活動

NEM = 新しい経済を生み出す活動、が直訳になります。

 

すっごく簡単にいえば、

仮想通貨を用いて新しい経済圏を作り皆でより良い世界にしていきましょう!

ってことですね。

 

今でこそNEMは固有名詞だというのが公式の説明らしいですが、もともとはそういった経緯で生まれたわけです。

こういった由来を知ると、NEMが通貨ではなくプロジェクトの名称だというのも納得いくと思います。

 

 

XEM(ゼム)とは

続いてXEMです。

先ほど、「NEMはプロジェクトの名称で、そのプロジェクトで用いる主な通貨がXEM」と説明しました。

 

ここで「主な」と書いた理由は、NEMには独自通貨を発行する機能があるからです。

NEMを使って誰でも簡単に通貨を発行することが出来るんですね〜。

で、この機能を使って作られたのがXEM、というわけです。

 

ちなみに、この独自通貨をモザイクと呼びます。

 

NEMの独自通貨(モザイク)で広がる未来

この独自通貨(モザイク)を誰もが簡単に作れるというのは、僕はとーっても面白いと思っています。

簡単にいえばポイントカードのようなものですね。Tポイントを自分で簡単に作れるってことです。

 

例えばパン屋さんだけで使える独自通貨PANを発行して、その通貨を持っている人だけパン屋さんの裏話コンテンツが見られるようにします。

そんで、そのコンテンツがすっごく面白ければ独自通貨PANは人気になり、投資対象になり、価値も上昇。

 

独自通貨PANを早くから持っている人は大金持ちに。法定通貨(円)や他の仮想通貨(ビットコインとか)とも交換が出来ます。

しかもPANの価値が高いから大好きなパンが沢山食べられる。裏話コンテンツも更に楽しめる。

 

なーんて妄想を勝手にしております。ワクワクしませんか!?

 

いや、このアイディアは今思いつきで書いているので突っ込みどころ満載ですが…。笑

きっと頭のいい人が面白いアイディアを考えてくれるはず!

 

NEM(XEM)を買うならZaifがおすすめ

というわけで、ここからは露骨な宣伝です。

NEM(XEM)を買うならZaifがおすすめです。

coincheckで買うと、手数料が高いので…。

 

↓おすすめ仮想通貨取引所Zaifはこちらから↓

 

ただ、初心者の方はcoincheckの方が使いやすいと思うので、よく分からない!という方はcoincheckおすすめします。

僕も最初はcoincheckで買いました。今は全く使ってないですが…。

 

↓初心者が使いやすい仮想通貨販売所coincheckはこちらから↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin