【NEM(XEM)を買うなら】仮想通貨取引所Zaifをおすすめする3つの理由【初心者向け】

ABOUTこの記事をかいた人

パン職人・ブロガー。就職活動の満員電車で生き方に違和感を感じ「好きなことして生きる」とパン職人に。現在は約5年勤めたパン屋を脱サラし、故郷・鳥取にて「パン工房ほとり」開業準備中。本名は吉田翔太。 お問い合わせ、質問、ご依頼等は各種SNSにて承りますm(_ _)m




こんにちは!ヨシダショウタ(@v_shota_v)です。

NEM盛り上がってますね〜。

 

 

この記事を書いている12/19、16時現在での価格はなんと116円!

12月の初めが30円くらいだったので、この3週間で約4倍になっています。

 

ひえ〜。恐ろしい。これは流石にバブルや…。いつ暴落してもおかしくないですね。

 

しかし、NEMには有り余るほどの魅力があるので、例え短期では暴落したとしても長期で考えれば十分まだまだ割安と思います

2018年は500円くらいまでいくんじゃないかな〜。(※根拠はありません)

 

NEM(XEM)を買うならZaifがおすすめ

そんなNEM(XEM)を買ってみたいという方、僕はZaifをおすすめしています。

NEM(XEM)を購入できるメジャーな取引所は他にもcoincheckがありますが、coincheckよりも断然Zaifですね。

 

なぜなら!

 

次の3つの理由があるからなんですね〜。これを1つ1つ解説していきます。

  • 手数料が安い
  • 信頼の運営会社
  • 積立投資への対応

 

↓おすすめ仮想通貨取引所Zaifはこちらから↓

 

理由① 手数料が安い

まず1つ目の理由は、手数料が安いことです!

coincheckで買う場合とZaifで買う場合を実際に比較してみました。

 

coincheckでNEM(XEM)を買う場合

coincheckにを開くとビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)の価格一覧が表示されます。

 

 

NEM(XEM)は右から4番目にありますね。

現在1XEM = 113.49円になります。

 

 

で、すぐさま購入画面に移動し、100XEM買うことにしてみましょう。

すると・・・

 

 

100NEM = 11,663円になりますね。

※ 若干購入価格は変動しています。

 

Zaifで買う場合

じゃあ、今度はZaifで買ってみましょう。

Zaifの購入画面はこちら。

 

 

先ほどのcoincheckの例と比較するために、同様の条件を入力します。※購入価格に若干のズレはあります。

  • 1XEMの価格(JPY) = 113.49円
  • 買いたい量(XEM) = 100

ですね!これを入力すると次のようになります。

 

 

なんと!

100XEM = 11,349円になります。

 

coincheckとzaifの手数料比較

113.49円で100XEMを買うとき、

 

coincheck 11,663円
zaif 11,349円
差額 314円

 

はい!見事に差が出ましたね〜。

 

え、たった314円じゃん?と思いの皆さん。

この手数料の差は購入するXEMの数量に比例するので、大量に購入しようすると大きな差になります。

 

例えば、同様の条件で10,000XEM購入しようと思うと、差額は31,400円になります。

3万円ですよ。馬鹿になんないですね…。3万円あったら豪華なランチでも10回は行けるんじゃないでしょうか。

 

このように、Zaifcoincheckと比べ手数料が安いことが魅力の1つになります。

この記事を書いている2017年12月19日現在、Zaifの手数料は0%ですからね。

 

正直もうこれだけでZaifで買わない理由はないです…。

 

理由② 信頼の運営 テックビューロ株式会社

2つ目の理由は、運営会社であるテックビューロ株式会社への信頼が高いことです。

 

 

仮想通貨への投資は余剰資金で!とは散々言われていますが、それでも大切なお金。

無くなっても良いお金なんて1円もありませんよね。

 

そのお金を取引所に入金したりするわけですから、信頼できない会社が運営していたら怖くないですか?

僕だったら怖いです。

 

実際、海外では取引所が大量の資金を集めたところで逃げてしまうという事件が起きているとか…。

 

ではなぜ、テックビューロ株式会社は信頼できるのか?

 

日本を代表する仮想通貨の技術者集団

テックビューロは日本を代表する仮想通貨の技術者集団です。

公式サイトをを開くと、以下のような記述があります。

 

暗号通貨とそこから生まれたブロックチェーン技術。それらを活用し御社をサポートするテクノロジーラボです。

ビットコインなどの暗号通貨を取り扱う為替APIから取引所、ブロックチェーン技術開発までを承っております。

日本とシリコンバレーのテクノロジービジネス経験者チームが、御社とフィンテックの融合をお手伝いします。

ブロックチェーン基板プラットフォーム「mijin」と暗号通貨サービス総合ブランド「Zaif」を是非ご利用ください。

引用:テックビューロ株式会社

 

はい!よく分かんないな…と思った方。

ざっくり言うと、仮想通貨の技術開発を通して金融とテクノロジーの融合を実現していきますよ〜、ってことです。

 

語弊を恐れずにもっとざっくり言えば、

仮想通貨のことなら何でもやります。そのために日本とシリコンバレーの技術者が集まりました。

と言ってもいいかもしれません。

 

そしてその高い技術力を活かして、

  • ブロックチェーン基板プラットフォーム「mijin
  • 暗号通貨サービス総合ブランド「Zaif
  • 日本初ICOソリューション「COMSA

が運営されています。

 

代表取締役所長 朝山 貴生さん

 

そのテックビューロ株式会社の代表を務めるのが朝山 貴生さん(@takaoasayama)です。

朝山さんはなんと、NEMのプロジェクトを推進するNEM.io財団の理事を務めている、めっちゃ凄い方です!

参考リンク:テックビューロ代表の朝山貴生がNEM.io財団の理事に就任いたしました。

 

NEMとテックビューロ株式会社はそれだけ深い繋がりがあるということですね。…ということは、テックビューロがNEMを見捨てて撤退するということも考えにくいわけです。

 

NEMを買うなら高い技術力がありNEMとの関わりも深い「Zaif」が一番安心、ということですね。

 

理由③ 自動積立への対応

 

3つ目の理由は、自動積立に対応していることです。

Zaifには「Zaifコイン積立」というサービスがあって、銀行口座から自動でZaifに入金し仮想通貨を積み立ててくれます。

 

...

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」

「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。

毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。

もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

引用:Zaifコイン積立 – Zaif

 

引用した文章の中にはビットコインとありますが、もちろんNEM(XEM)にも対応しています!

またこれはcoincheckには無いサービスなので、NEM(XEM)を自動積立しようと思えばZaif一択と考えても良いと思います。

 

Zaifコイン積立のメリット

  • 月々1,000円から始められる(手数料は別途)
  • 売買のタイミングを考えなくても良い
  • 自動で銀行口座から引き落としされるので簡単
  • NEM(XEM)が買える

僕は何と言ってもNEM推しなので、自動積立が出来てNEMが買えるというだけでZaifが超おすすめなわけです。

 

NEM(XEM)を買うなら仮想通貨取引所Zaifがおすすめ

NEM(XEM)を買うなら仮想通貨取引所Zaifをおすすめする3つの理由、いかがだったでしょうか。

  • 手数料が安い
  • 信頼の運営会社
  • 積立投資への対応

この3つが揃ったZaifで、皆さんも是非ワクワクのNEM(XEM)ライフを〜。

 

Zaifで口座を開設する(無料)