クラウドファンディング公開&応援ありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

パン職人。1989年生まれ。鳥取県鳥取市出身。

筑波大学卒業後、茨城県のパン屋で修行し、店長を経験。その後、結婚を機にふるさとの鳥取にUターン。

クラウドファンディングで開業資金を集め、「パン工房ほとり」を開業。

パン職人専門オンラインサロン「パンと生きる」オーナー。Twitterも更新中。

(パンの購入はこちら)




たった2日。

たった2日で感じた、人の温かさは、計り知れない。

 

クラウドファンディング公開しました

パン屋さんの「常識」を覆す!鳥取パン専門店「パン工房ほとり」の挑戦。 – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

以前からこのブログで告知させて頂いていましたが、クラウドファンディング、9/1に公開しました。

 

関連記事:【パン工房ほとり】僕がクラウドファンディングに挑戦する意味

関連記事:僕の「食パン」5つのこだわり。【クラウドファンディングのリターン(お礼)】

 

2日間で30万円を超える支援をいただきました

公開から2日が経過しましたが、現時点ですでに28人、301,500円のご支援をいただいています。

 

 

支援いただいた方、拡散いただいた方、応援するよと言ってくださった方、本当にありがとうございます!

 

 

本当にたくさんの方から応援メッセージをいただきました

直接LINEやFacebookで応援のメッセージをくださった方・・・。

 

「プレッシャーもあると思うけど、楽しんで頑張って!」

「クラウドファンディングってよく分からないけど、出来ること協力するよ」

「自分の夢を代わりに叶えてくれるような気がして・・・応援してます」

「吉田さんの努力と関係性がなせる業です」

 

 

その他にも、TwitterやFacebookで、

 

ここに挙げさせていただいた方以外にも、本当に沢山の方からメッセージをいただいたり、SNSで拡散してくださったり・・・。

もう本当に、感謝してもしても、しきれないよ。。

 

引き続き、応援よろしくお願いします!

公開してまだ2日。だけど、その中で、計り知れないほどの、人の温かさをいただき、感じることができました。

それと同時に、「こんなにも応援してもらってるんだから、必ずこの挑戦を成功させたい」、という気持ちが湧いてきました。

 

僕にできることは、きっときっと、小さなこと。小さな一歩。

この一歩は、もしかしたら、失敗に終わるかもしれない、的確じゃないかもしれない、論理的じゃないかもしれない、共感されないかもしれない。

だけど、それでも、動けば何かが変わる。一歩を踏み出せば、必ず前に進む。

行くんだ。

 

目標金額は500,000円。サクセスできるよう、あと25日間駆け抜けていきます。

応援いただけたら、嬉しいです。

 

パン屋さんの「常識」を覆す!鳥取パン専門店「パン工房ほとり」の挑戦。 – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。